読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

TOEFL 結果きました

すごい久しぶりの投稿です
出国の日が近づいてますが、ビザで問題が生じて足止めを食らっています
7月末に受けたテストの結果が帰ってきました
結果は55点でした
38から55点なので20点近くを5カ月でアップする事が出来ました。
年内には80点を超えるようにします。

最近はダラダラが続いています
自分の目標を忘れそうです
そんな自分をぶち殺して頑張ります

異文化のメンタリティ

今日は、祝日ですが大学です。TOEFLと研究室とジムが今日の予定です。

最近平日に早起きするのがかなりマイブームです。午前中ははかどります。

前回のつづきで僕がイギリスに一カ月行って気づいた事を話します。

 

イギリスは住みやすかった

イギリスに行って、僕はかなり現地の人と交流できました。

語学学校には2週間で計6回しか行きませんでした。しかしかなり充実してたと思います。

まず、僕は教会を利用しました。教会にいとこに連れてもらい、教会の無料の英語学校で週2回教えてもらいました。とても良い経験でした。また僕が何か教会のボランティア活動がしたいと教会のおばさんに伝えると、快く引き受けてくれました。聖書の朗読会を英語でした時は意味は分からないけど楽しかった(笑)、

あっちの人はお願いすると聞き入れてくれました、またオープンで来るもの拒まずって感じでした。ぼくは教会には感謝してます。

 

レジの定員も態度悪い人はいますが、気を使わないのでお互い楽でした、もちろん丁寧にサンドイッチの種類を説明してくれたお姉さんもいます、そういう人にはサンキューと気軽に感謝の気持ちを伝える事ができます。

 

日本でいう居酒屋に当たるパブでも、気軽に知らない人と交流できました。定員さんを使ってお水くださいを3回くらいいい、英語の勉強できました。

 

今思うと気疲れがない国でした(笑)

 

幸福度=余裕がある人でしょ!

余裕がある人ってかっこいいって誰もが思いますよね!しかし

自分のことにせい一杯だと、つい他の人を軽視しがちになります。

例えば、電車でのイライラ、友人への態度、身近な人への態度が粗雑になり、良好な人間関係を築く事が困難になります。

 

余裕がなくなるコト

  • 仕事に追われている(キャパオーバー)
  • 疲労(精神的にもよくない)
  • 睡眠不足(最低でも7時間寝ましょう)
  • 運動不足(ランニング、筋トレ(おススメ)(汗をかくこと)
  • 仕事ばかり(遊び上手は仕事もこなします)

てかんじです

 

海外のワークライフ

僕は、イギリスに行った時、日本で働いた事があるイギリス人に日本人はなぜ、だらだらと夜の7時9時まで、みんなで仲良く残業して、仕事仲間で遅くまでのみに行くんだ?って言われました。要するに効率が悪いと言われました。

ヨーロッパでは、18時までには必ずに帰宅し、金曜日は3時に帰宅するのがふつうです(もちろん土日完全休み)しかも、イースターなど、1カ月まとめて休暇とれるなど、プライベートがとても充実しています。彼らは家庭を第一に置き、上司は仕事のみの関係です。

 

日本は確かに、働きすぎかもしれません、GDPでみてもEUよりはるかに強い。

しかし、私たちは仕事に夢中になりすぎて大切な何かを忘れているのかもしれません。

イギリスでは、その大切な何かを皆もって、楽しんでいました。

 

イギリスで見つけた余裕のある人

心の余裕は遥かに私たちより上回ってます。ロンドンで電車が1時間半理由も分からず止まっていて、改札前で大勢待っていたら、近くにいた、おっさんたちが国歌を歌っていました。僕は、アホでしょって思いました(笑)でも彼らはどんな状況でも楽しめる余裕を持っていたんだと思います。日本だったら大ニュースですよね!

 

まとめ

僕たちも電車が10分遅れても歌える楽しめる、人になりたいですね!

そしたらどんな嫌な事もポジティブに対応できそうですね!

 

では、明日は卒論で忙しいです、TOEFLは時間作って頑張ります!!

 

 

 

 

 

 

TOEFLは意味あるのか?

TOEFLそれは、センター試験の英語を100倍難しく、TOEICの100倍難しいテストです。

アリストテレス倫理学、近く変動、太陽、生命の起源などを英語で聞いて読むテストです。

まず初めに、純じゃぱは挫折します、初めに受けてかなりダメージ受けます。2万5千円払い、4時間拘束される、まさに、Mの極致です。

 

そんなTOEFL留学を志す者の壁になります。

 

その壁をどう乗り越えるかがカギです。

乗り越え方

  • TOEFLの勉強はほどほどにする
  • 海外ドラマ、YouTubeの英語の面白い番組をみる
  • 洋楽の和訳で勉強
  • 好きな英語の記事を読む

 

ポイントとして、アカデミック(学術的)な文章は100%飽きます

続けられるものにしましょう!

 

毎日リーディングか、リスニングの過去問を一回解くことに決めてます。

 

では頑張りましょう!!

 

 

 

TOEFLできるぞ!!

今日は9時前に研究室いき、10時から大学の図書館で勉強しています!

大学の図書館、めちゃ涼しくて、湿気がないです!高い授業料払ってるかいあります!

 

大学の図書館ではノートpc使えて、充電プラグもあるのでめちゃくちゃ便利です!

平日は朝9時前に学校で9:00から13:00 図書館 15:00から18:00図書館で頑張ります!

ジムはそれが終わったご褒美にします!

 

勉強のうまくいく方法

  • まとまった時間を確保(3時間とか)
  • 環境を重視(図書館、涼しさ、快適度(家だと暑い)
  • 時間でなく、やる量
  • 午前中は模擬試験、午後はパフォーマンス低下(メインを午前に)2倍くらい違うw

 

みたいな感じです!大学生の皆様、学費のもとをうまく大学を活用して取りましょう!!家にいてはもったいないよ!

大学活用術

4年生は大学基本行かないですよね!
でも僕はあえて最近毎日行ってます
行くと頑張れる自分がいます
せっかく片道1時間かけてきたから
ジム行って研究室行って図書館でToefl勉強してと、9:00について夜の19:30までいることが多いです!

最近この生活をしてみてとても充実してます!
メリットは
友達、後輩とコミュニケーション
久しぶりの友達に会える
クーラーが効いて涼しいw
勉強のモチベーション向上

デメリットは
通学時間の2時間(いかに有効活用するか)
友達と喋りすぎちゃう

って感じです!

最寄り駅から大学までの45分は単語聞いたりして有効に使います!
あと最近卒論ばかりでTOEFL全然できてませんでした。同じ頑張れる仲間がいるので大切にしたいと思います!
また毎日Reading listening の過去問1セット必ず毎日ときます
その上で時間は計測して記録します!

成果主義でいきます!
では明日も今日より頑張りましょー!

8月末までの目標!

今日は怠惰な一日でした、平日で無理したつけが回ってきました。朝全く起きれず、TOEFLの授業をサボってしまいました泣

これは、前期で最大の壁というかつらい出来事でした、自己嫌悪が半端なかったですが、考えを切り替えてみました。

最近のジブン

  • TOEFLだけ考えてた(必死になりすぎて、燃え尽き)
  • プライベート(遊びの時間がない、人と接する事が少ない)
  • 利己的になりすぎていた(人に何かを与える、喜ばせる事を忘れてた)
  • 気持ちが留学に行きすぎてた

主な原因は、勉強と遊びの両立ができてなく、結局多くの時間勉強しようと決めた日に家でダラダラして、何も生まない時間を消費してました。

これからの目標のジブン

  • 友達と遊ぶ、人との関わりを大切に
  • 1日を有意義に使おう(朝ラン、読書)
  • 勉強は決めた時間行う(短時間で密度濃く)
  • 自発的に仲間と遊ぶ、企画する

 

という事を心がけていきたいです。留学まであと2カ月、日本であえなくなってしまう友達に会う時間も大切にしようと痛感した一日です。

 

達成目標(8月20日のテストまで)

  • 1日5時間必ずTOEFL勉強(週20hは最低)
  • 筋トレして体重70kg にして、海外で通用する体作り
  • 友人と会う事を心がける(土曜の午後は遊ぶ)

メリハリをつけて頑張ります!

では、達成度合いを1週間後に報告しますね!