読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

幸福度=余裕がある人でしょ!

余裕がある人ってかっこいいって誰もが思いますよね!しかし

自分のことにせい一杯だと、つい他の人を軽視しがちになります。

例えば、電車でのイライラ、友人への態度、身近な人への態度が粗雑になり、良好な人間関係を築く事が困難になります。

 

余裕がなくなるコト

  • 仕事に追われている(キャパオーバー)
  • 疲労(精神的にもよくない)
  • 睡眠不足(最低でも7時間寝ましょう)
  • 運動不足(ランニング、筋トレ(おススメ)(汗をかくこと)
  • 仕事ばかり(遊び上手は仕事もこなします)

てかんじです

 

海外のワークライフ

僕は、イギリスに行った時、日本で働いた事があるイギリス人に日本人はなぜ、だらだらと夜の7時9時まで、みんなで仲良く残業して、仕事仲間で遅くまでのみに行くんだ?って言われました。要するに効率が悪いと言われました。

ヨーロッパでは、18時までには必ずに帰宅し、金曜日は3時に帰宅するのがふつうです(もちろん土日完全休み)しかも、イースターなど、1カ月まとめて休暇とれるなど、プライベートがとても充実しています。彼らは家庭を第一に置き、上司は仕事のみの関係です。

 

日本は確かに、働きすぎかもしれません、GDPでみてもEUよりはるかに強い。

しかし、私たちは仕事に夢中になりすぎて大切な何かを忘れているのかもしれません。

イギリスでは、その大切な何かを皆もって、楽しんでいました。

 

イギリスで見つけた余裕のある人

心の余裕は遥かに私たちより上回ってます。ロンドンで電車が1時間半理由も分からず止まっていて、改札前で大勢待っていたら、近くにいた、おっさんたちが国歌を歌っていました。僕は、アホでしょって思いました(笑)でも彼らはどんな状況でも楽しめる余裕を持っていたんだと思います。日本だったら大ニュースですよね!

 

まとめ

僕たちも電車が10分遅れても歌える楽しめる、人になりたいですね!

そしたらどんな嫌な事もポジティブに対応できそうですね!

 

では、明日は卒論で忙しいです、TOEFLは時間作って頑張ります!!