読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

留学と英語の試験について

これから留学しようって思ってる人、MBA、大学院留学などで英語の能力証明が必要になると思いますが、TOEFLをまず頑張ろうと思ってる人が多いんじゃないかなって思います。

私は100%IELTSの受験をお勧めする。

 

IELTSを勧める理由

  • TOEFL90点とIELTS6.5は同レベル
  • IELTSはかなり高得点を狙いやすい。
  • トップ大学院のTOEFL100点は一年かけても取れない

www.extension.harvard.edu

ハーバード大学だとTOEFL100点とIELTS7.0を要件にしているようです。

私がIELTSに変えた理由

  • TOEFLを4回受けて伸びる気がしなかった
  • リーディングがパソコンモニターでつらい
  • そもそもインターネットですべて採点するシステムがおかしい
  • ETSのお金儲けにしか感じない

僕の友人もアメリカの大学に半年留学してましたが、その後TOEFL受験して88点でしたが、その後IELTSを受験して7.0を獲得してました。

 

これってかなり不公平な感じしません?88点だとIELTSだとギリギリ6.5ですよ!でも友人は7.0を獲得しました。

7.0=トップ大学への出願が可能

 

これがIELTSをお勧めする理由です。

TOEFLは今すぐやめてIELTSに移行しましょう!

 

質問があればぜひ!